AX ダイエットエクササイズ 股関節:ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介


ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介

股関節ぐりぐりウエストふりふり

股関節ぐりぐりウエストふりふり

今回は股関節をなめらかにして下半身を引き締め、
さらにウエスト引き締めのダブル効果のエクササイズを紹介します。

簡単でノリノリるんるん、そして効果バッチリのエクササイズです。

股関節は脚と身体をつなぐ大事な関節です。

ヒップ周辺の大きな筋肉群と連動しているので
股関節を大きくなめらかに動かすことで消費カロリーが大幅に増えグッド(上向き矢印)
ヒップ、太ももなど下半身もすっきり引き締まるのです。

では早速やってみましょう。


説明とあわせてイラストをご覧ください。
↓↓↓
股関節ぐりぐりウエストふりふり


携帯の方はこちら
↓↓↓
股関節ぐりぐりウエストふりふり

1、よい姿勢で立ち、片足をやや斜め前に半歩出します。

2、前に出した足のカカトを上げて、股関節からぐりぐりと左右に脚全体を動かします。
  そう、つま先でタバコをふみ消しているような動作ですね。

         健康のため、タバコはやめましょう〜

  意識のポイントはつま先ではなく、脚の根元、股関節です。

  同時に脚の動きと反対方向に
  
  左右にリズミカルにウエストをひねるように腕を振ります。

  1分間、ノリのよい音楽をかけながらフリフリ、グリグリしてください。

  足を替えて、もう1分。

3、今度は、前に出した足のつま先を上げて、

  カカトを支点にして股関節をグリグリと動かしましょう。

  腕ふりも同じように、しっかりウエストをひねってくださいね。

  これも1分間、フリフリ、グリグリしてください。

  足を替えて、もう1分です。


ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介

股関節肩甲骨連動スクワット

[股関節] ブログ村キーワード
股関節肩甲骨連動スクワット

人間の動きは、さまざまな部位が独立して動くのではなく
相互に連係、連動することで効率の良い動きを作っています。

わかりやすいのが股関節と肩甲骨の連係です。
4本足の動物たちと同じように手足が絶妙に連係するようになっているわけですね。

それは筋肉が無理なく動き、
ケガ、故障なく最大限の力を発揮することができることであり、
その結果、代謝アップ! 
太りにくい引き締まったボディになるのです。\(^o^)/

「股関節肩甲骨連動スクワット」

・・・なんか漢字が多くてカタそうですが、効果抜群!

さっそくやってみましょう!(^^)!

下記リンクをクリックしてイラストをご覧ください。

股関節肩甲骨連動スクワット

携帯でご覧になっている方はこちらのリンクです。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
股関節肩甲骨連動スクワット携帯版


1,両足を肩幅よりやや広く開いて立ち、
胸を張り、肘を約90度に曲げて腕を上げ、
肩甲骨を背中の中心にぐっと寄せるようにします。

つま先はやや内側を向きます。

2,膝を曲げ、ぐっと腰を下ろしながら

☆膝、つま先を外側に向けながら股関節を開きます。
☆両手を前に組み、背中をぐっと突き出すように肩甲骨と肩甲骨の間を広げます。

わかりにくいですか?ここがポイントです。
イラストをよく見てください。
つまり、しゃがみながら、両膝を広げ、両腕を前に伸ばすんです。

股関節を開き、肩甲骨の間も開いた姿勢です。

つま先がなめらかに外に向きやすいように、
靴を履かずにフローリングや畳などの上で行うとやりやすいです。

3,立ち上がりながら、つま先、膝、腕をはじめの姿勢に戻します。

股関節は閉じ、肩甲骨は寄せた姿勢です。

4,繰り返しです。

しゃがんで立って1回と数えて10回×3セット行いましょう。

意識することは、
・股関節を開きながら肩甲骨を開くこと、
・股関節を閉じながら肩甲骨を寄せること
この動きのなめらかな連動です。

はじめは腰を下ろす角度を浅くして、動きを覚えてください。

今回のエクササイズは美脚エクササイズの定番・スクワットの応用バージョンです。
基本はこちらを参考にしてください。
↓↓↓↓↓
足やせ美脚の女王・スクワット


このほかの肩甲骨ダイエットエクササイズ
↓↓↓↓↓
肩甲骨ダイエット☆後ろ手ぱたぱた

肩甲骨ダイエット☆パッチンパッチン

肩甲骨ダイエット☆鯨のシッポで上半身やせ

肩甲骨エクササイズ☆マリオネット

肩甲骨ダイエット☆寝たまま前へならえ

ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介

下半身を引き締めるアクアエクササイズ☆浮き輪で立ち泳ぎ

「浮き輪で立ち泳ぎ」

今日もプールで気持ちよくダイエットしましょう!

足やせに効果があり、下半身を引き締めるアクアエクササイズです。

説明とあわせて以下のリンクをクリックしてイラストをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
浮き輪で立ち泳ぎ

★☆ 浮き輪で立ち泳ぎ ☆★

1、浮き輪に入り、ぷかぷかとカラダを浮かせます。

2、立ち泳ぎをするように、脚を回します。

立ち泳ぎは、正式には「巻き足」「踏み足」など足の使い方があるのですが、

今回のエクササイズの場合は自由自在、

自転車こぎのようにしたり、足踏みのようにしたり、
その場でぐるぐる回ってみたり

自由に楽しんでください。

30秒〜60秒×3セット行ないます。

意識するのは股関節です。
水中で股関節をなめらかに動かす運動です。

陸上では、股関節は、立ってカラダを支えなければならないので、
こんなに自由自在な動きはしにくいです。

さらに水中というメリットは、水の抵抗という適度な負荷がかかるということです。

脂肪は動きの少ないところに貯まります。

つまり、股関節をなめらかに、たくさん使う運動をしていれば、
股関節の位置すなわちヒップの横、太ももの上横あたりが
引き締まるのです。

上半身を引き締めるアクアエクササイズはこちら
↓↓↓↓↓
プールダイエット☆プールでちょうちょ

プールで行うアクアエクササイズはこのほかにもいろいろあります。
↓↓↓↓↓
アクアエクササイズでダイエット
水の抵抗を利用して部分的に引き締めることができますよ(^_^)v

ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介

プールでダイエットエクササイズ

[大腰筋] ブログ村キーワード

プールでダイエットエクササイズ 

「 大腰筋バタ足 」

暑いときはプールでダイエットですね!

水中では水につかっているだけでも消費カロリーが多くなり、
ダイエット効果が期待できますが、

さらにエクササイズすれば、効果抜群!(^^)!

プールで行うアクアエクササイズはいろいろありますが、

今回紹介するのはシンプルに、おなじみの「バタ足」です。

泳ぎの基礎レッスンとして、やったことはあると思いますが、

「泳ぎ」という視点ではなく、
大腰筋を働かせる美脚&下半身やせのダイエットエクササイズとして
「バタ足」はスグレモノなのです。

説明とあわせて下記リンクをクリックしてイラストをご覧ください。
↓ ↓ ↓
大腰筋バタ足

1、ビート板を両手で持ち、肘までしっかりビート板に乗せます。

2、バタ足、スタート!

  顔はつけなくてもかまいませんが頭を上げすぎると腰が反るので
  あごを引いて、口、鼻の下くらいまでは水につけてください。

さあ、ここからが肝心、大腰筋をしっかり使うためのフォームチェック!

☆お腹を引き締める

 お腹が沈んで、腰が反っていませんか? 
 腹筋に力を入れて、胴体から脚までのラインを一直線になるようにしてください。

☆お腹の方から脚を動かすイメージで

 これが大きなポイントです。
 大腰筋はみぞおちの下あたりから骨盤を経緯して脚まで伸びています。
 膝下あたりでぱしゃぱしゃと動かすのではなく、
 長い脚全体、骨盤、さらにお腹の方からダイナミックに
 脚を動かすように意識してください。

参考:大腰筋を活性化する足ブラブラ

☆膝、足首はやわらかく

 脚が棒のようでは、前に進みません。
 脚全体の大きな動きにまかせて、膝はしなやかに曲げ、
 足首は伸ばしてやわらかく水を打ってください。

3、上記のフォームが崩れるようなら立って、その場からまたスタートしてください。
  慣れないとなかなか前に進みにくいものです。
  スピードを出すことが目的ではありません。
  ゆっくりでかまわないので、下半身全体をしっかり動かすようにしてください。

25メートル×10 行ないます。

泳ぐのが久しぶりだとちょっときついかもしれませんが
休憩も入れながら30分程度で終わると思います。

気持ちよ〜く、ばたばた・・・・っと進んでくださいね。(^^♪

プールで行うアクアエクササイズはこのほかにもいろいろあります。
↓↓↓↓↓
アクアエクササイズでダイエット
水の抵抗を利用して部分的に引き締めることができますよ(^_^)v

水中運動☆肩甲骨ぱたぱた


ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介

足痩せストレッチ☆しなやか骨盤・なめらか股関節

[ストレッチダイエット] ブログ村キーワード
足痩せストレッチ☆しなやか骨盤・なめらか股関節


ストレッチというと、準備運動・・・というイメージもありますが、

筋肉を十分伸縮させることは、
血行を良くして老廃物の排出し(デトックスですね)
柔軟性を保ち、

その結果、筋肉は活性化しイキイキと引き締まっていくのです。

今回紹介するのは、
下半身が太くって・・・という場合の原因になる骨盤と股関節周辺の筋肉群を活性化し、すっきりと引き締めるストレッチです。

それでは始めましょう。
説明とあわせて下記リンクをクリックしてイラストをご覧ください。

足痩せストレッチ☆しなやか骨盤・なめらか股関節


携帯でご覧になっている方はこちらのリンクです。
携帯版:足痩せストレッチ☆しなやか骨盤・なめらか股関節


1、右脚を伸ばして床に座り、左脚を曲げて右脚の太ももに乗せます。

左手は左の床、お尻の横につきます。視線は左膝の方向です。右手で右足首のあたりを押さえます。

2、大きく息を吸って、吐きながら左膝を床につけます。このとき胸を張ったまま少し上体を前に傾けて、膝がつきやすいようにしてください。膝が楽に床についてしまうときは上体を前に傾ける角度を深くしてください。

頭だけ前に下げるのではありません。胸を張って骨盤からぐっと前に倒すように意識します。

3、息を吸いながらもどります。

1秒で前に倒して1秒でもどるくらいのゆったりしたペースで10回繰り返します。

股関節、骨盤の動きをゆったりと味わうように、意識を集中して行なってくださいね。

腰痛の予防にも効果ありです。

太ももを引き締める足やせストレッチ

ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介

ダイエットの決め手は股関節・その3「ぱたぱた」

[股関節] ブログ村キーワード

ダイエットの決め手は股関節・その3「ぱたぱた」

イラストはこちらのリンクをクリックしてご覧ください。ページスクロールして下のほう その3 です。
 ↓ ↓ ↓
ダイエットの決め手は股関節

動画バージョンはこちらでっす!
↓ ↓ ↓
股関節エクササイズ☆ぱたぱた

1、60〜70センチ脚をひらいて、体育すわりして、手は後ろにつきます。そうです、体育のときに「だらしないぞー!」と体育の先生におこられる姿勢の体育すわりです。

2、その姿勢のまま、片膝を内側に倒すとともに自然に腰までひねります。自然と反対の片膝は外側に倒れます。

3、その反対です。内側に倒した片膝を起こして、外側に倒し、外側に倒した膝を内側に倒します。
             ややこしい??

4、それを、繰り返します。
ぱた、ぱた、とリズミカルに左右で1回として、
10回やりましょう。

☆股関節ゴリラさんその1:
       左右差がある。どちらかが動かしにくい。硬い。

☆股関節ゴリラさんその2:痛い。痛くてできない。


いかがでしたか?

股関節を十分にほぐしてくださいね。


このほかの股関節エクササイズ
 ↓ ↓ ↓
股関節にシ、ゲ、キ〜足痩せダイエットの決め手はは股関節〜

ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介

ダイエットの決め手は股関節・その2「足裏あわせ」

ダイエットの決め手は股関節・その2「足裏あわせ」 


イラストをご覧ください。
http://coolbody.jp/028.htm

1、左右の足の裏をくっつけて座ります。

2、10秒間、呼吸を楽にしながらその姿勢をキープです。

☆ポイント☆

 膝が床につくのが理想ですが、床から15〜20センチくらいなら離れていても合格です。

☆股関節ゴリラさんその1:膝が床から20センチ以上離れる。
☆股関節ゴリラさんその2:背中が丸まってしまう。


あなたはどうでしたか?

ダイエットエクササイズ☆効果があって簡単ダイエットエクササイズを厳選紹介

ダイエットの決め手は股関節

ダイエットの決め手は股関節

股関節の動きのなめらかさ、柔軟性が大切なのは
スポーツの世界では、常識です。

たとえば、今、大活躍のイチロー選手。

彼は、トレーニングやケアのメニューの中で、
特に股関節の動きを良くするように気をつけています。

彼がバッターボックスに入る前におこなう、
あの、「股割り」は、
「イチローストレッチ」と名前がついてしまったそうです。

さて、一流スポーツ選手でなくても、
人間が、人間らしくいるためには、
柔軟な股関節をなめらかに動かす必要があるのです。

股関節の使い方がへたくそで、動きがカタい代表が、

ゴリラです。   
           えー (~_~;)

あなたは「ゴリラのようだね〜」なんて言われたくないですよね。
それなら、股関節をなめらかにしましょう。

すると、日常の動作の中でも股関節まわりの大きな筋肉が使われ、
★ 消費カロリーアップ、
★ ヒップアップ、
★ 体重アップ、あ、まちがえ、体重はダウン!、

といいことづくめなのです。

イラストをご覧ください。
http://coolbody.jp/028.htm

まず、今回は股関節チェ〜ック (^_^)v

あなたの股関節は、人間でしょうか? ゴリラさんでしょうか?


★決め手は股関節・その1「あぐらばんざい」

1、あぐらをかいて、座ります。

  あー書いてて気がついたけど、
  どうしてあぐらって、「かく」って言うんでしょう?(~_~)?
  知ってる人、教えてくださいね。

2、両手を合わせて、腕を頭上にあげます。
  10秒間、呼吸を楽にしながらその姿勢をキープです。
  
☆ポイント☆

 腕の位置は耳の後ろを通り、背すじがスーッと伸びたままあぐらで座っていられますか?

☆股関節ゴリラさんその1:脚が浮いて、後ろにひっくり返る。
☆股関節ゴリラさんその2:背中が丸まって、腕が上がらない。

あぐらの脚の組み方を逆にして、同様に行います。




ダイエット方法全般

Powered by Seesaa